2011年04月26日

美味しい烏龍茶は、ココナッツミルクの香りがする。阿里山 高山の烏龍茶。

烏龍茶 お取り寄せ

中国へ出張に行くコトが多い父がよく買ってきてくれるのは、阿里山 高山の烏龍茶
1缶2000円くらいするらしいので、我が家にとってはちょいと高級な部類に入る飲み物です。

烏龍茶とは

中国茶の中でも、青茶に分類される半発酵茶
半発酵とは、字の通り、発酵途中で過熱して発酵を止めた状態のこと。


この、烏龍茶専用?のコップ ↑ も同じく中国で父が買ってきたもの。

柄と形と大きさと、お茶を淹れる事が出来る仕様・・・全てがなんとなく愛らしくて気にっています。

ウーロン茶 お取り寄せ ネット通販

↓ これがその烏龍茶。
何度も手もみしているので、茶葉が球体になってる。

高級ウーロン茶

深く息を吸うと、甘くてコクがあって香ばしい香りが。
ココナッツミルクにも似ているような、そういう少し重甘い香りです!

烏龍茶って、なんていい香りなんだろうーーー。

コーヒーも、紅茶も、日本茶も、もちろんものすごく奥が深いものですが、今の日本だと、それぞれまぁまぁ適当なモノ(例えばコンビニなどで)を買ってもある程度美味しいモノがいただける。

がっ、烏龍茶だけは少し気にして買わないと、本当の烏龍茶の味はわからない。
そんな気がするのでございます。

ウーロン茶専用 カップ 食器

中国茶、奥ふか〜。

入り込みすぎて出てこれなくなって破産したら怖い。

阿里山 高山の烏龍茶
タグ:烏龍茶 お茶
スポンサーリンク

posted by 管理人K at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。