2011年01月04日

セレブなワタクシが皆様に教えて差し上げる☆最高級 洋ナシの食べごろ。

洋ナシ 食べごろ
 
洋ナシといえば、ラフランス・・・。
 
数年前までは、それが当たり前だと思っていました。庶民だから。
 
がっ、しかし!!今年は友人から、洋ナシの最高品種 ルレクチエをいただく・・・というセレブっぷりを発揮している私です!!
ビバ!裕福な友人!!自分では買えない!

ル・レクチエの食べごろ

1.じくの近い実の部分が黒ずんできてシワがよる。
2.茶色のじくが、黒くシワシワに。
3.完熟バナナのような、やまぶき色に変わる。
4.手触りがやや、弾力がある感触に。
5.香りが、甘い香水のような芳醇な香りに。

ラフランスの食べ頃 いつ?

やっぱり、「あーもうそろそろ、ヤバイかな」くらいのダメになっちゃう直前が、一番美味しいですね!

洋ナシって、いろんな果物の美味しいところがギュっと凝縮されているようなフルーツだと思う。本当に美味しいわぁ〜。ウットリ。 

ル・レクチェとは

洋ナシの最高級品種。

17世紀フランスのルイ13世のために果物を作っていた人物名が名前の由来。
10月下旬に収穫後1ヶ月以上の追熟させて、食べる。収穫期は緑色で包丁が立たないほど固いが、食べごろになると黄色になり柔らかく芳醇な香りが出てきます。


ル・レクチェを食べるなら、新潟県の渡辺さんのル・レクチェ がおすすめ!
多くの有名店のシェフから指名買いされている、ル・レクチェの中のル・レクチェです。


Thanks ちわわのまま
スポンサーリンク

posted by 管理人K at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 変なフルーツ 食レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。